30日~3日まで年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り心より深謝申し上げます。

さて、弊社では下記の通り年末年始休業をさせて頂きます。
ご不便をおかけいたしますが、宜しくお取り計らいくださいますようお願い申し上げます。

年末年始休業期間
2011年12月30日~2012年1月3日まで
(新年は1月4日より通常営業致します)

関連記事

  1. ビットコインに関して国税庁タックスアンサーで見解ー仮想通貨の税金…
  2. 仮想通貨の収益・利益はいつ認識する?後編ー仮想通貨の税金その4・…
  3. 弊社パートナーの鯨岡による、所得拡大税制の文書回答事例についての…
  4. 雇用促進税制に関する記事が期間限定で公開中
  5. 日経メディカル2015年2月号に代表の八木橋が掲載されました
  6. 自治体が独自に課税することができる「法定外税」とは
  7. 話題のSDGsへの取り組みって気になりませんか
  8. 連結納税(有利・不利)判定サービスの提供を開始いたしました
PAGE TOP