TKCグループ・ホームページに平成26年度税務申告の直前対策の記事(第2回)が掲載されました

弊社パートナーの鯨岡健太郎(税理士・公認会計士)が執筆した、「平成26年度(平成27年3月期)税務申告の直前対策 第2回 法人税申告の直前対策②、消費税申告の直前対策が、TKCグループ・上場企業の皆様向けWebコラムホームページに掲載されております。前回お知らせした記事の続きとなります

弊社では従前より、中堅・大規模企業向けサービスを充実させ、提供しておりますが、弊社が会員となっておりますTKC全国会においても一定の評価を頂き、このような税制改正の記事寄稿をさせて頂いております。

同様に、顧問先の皆様には、より速く・正確な決算・税金対策を提供しております。

これからも引き続き、税理士の本分である、税務に関する専門性を活かしたサービス提供を行って参ります。

column_tax

関連記事

  1. 仮想通貨の売却益は譲渡所得ではないのかー仮想通貨の税金その2
  2. 仮想通貨の収益・利益はいつ認識する?前編ー仮想通貨の税金その3
  3. 消費税率10%に上がる・・・といってもいろいろあります。
  4. 金地金の消費税と密輸の話。
  5. 楽天大学主催「会計特訓講座」第1期(大阪)DAY4が行われました…
  6. 仮想通貨の収益・利益はいつ認識する?後編ー仮想通貨の税金その4・…
  7. 小規模事業者活性化補助金の弊社における取扱終了のお知らせ
  8. 卸売業組合様主催の研修会(金沢)でお話をさせて頂きました
PAGE TOP