小規模事業者活性化補助金をご存知でしょうか。

常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者が対象のもので、最大200万円もの補助金を受け取ることができます。

試作品や広報のためにかかる経費が対象ですが、新商品・サービスをこれから世に送り出すという中小企業の方々にとっては非常によい制度だと思います。

この補助金には「経営革新等支援機関」の支援が必要です(弊社は経営革新等支援機関(第1号認定)です)

期日が近いため、弊社では現在受け付けております分でほぼ終了予定ですが、もしご検討の方はお早目にご相談ください。

<小規模事業者活性化補助金に向く目的>

○新商品・新サービスの開発を行いたい

○そのための機械を購入したい

○その商品・サービスの広報を行いたい

※最大300万円中200万円までを補助金でもらえます※

詳細は小規模事業者活性化補助金のオフィシャルホームページをご確認ください。

弊社の経営革新等支援機関に関してはこちらをご確認ください。

弊社の法人向けサービスの概要はこちらをご確認ください。