弊社パートナーの鯨岡による、所得拡大税制の文書回答事例についての解説が掲載されました

弊社パートナーの鯨岡による、所得拡大税制の出向者給与負担金に関する取扱の文書回答事例についての解説がプロフェッションジャーナルに掲載されました。

詳しくはプロフェッションジャーナル誌上にてご確認ください(有料)。

※弊社では所得拡大税制をはじめとする優遇税制等の適用について積極的に実施すると共に、同業者である税理士向けにも情報発信を行っております。

関連記事

  1. 仮想通貨の収益・利益はいつ認識する?後編ー仮想通貨の税金その4・…
  2. ダイナースプレミアムカードのリワード変更について考える
  3. 鯨岡の記事が旬刊経理情報2014年2月10日増大号に掲載されます…
  4. 楽天新春カンファレンス2012に出演します
  5. 約800名の会計人を相手に講師を務めました!~TKC全国会主催税…
  6. 暗号資産(仮想通貨)の相続時と相続後の税負担がとてつもなく重くな…
  7. TKCグループ・ホームページに平成26年度税務申告の直前対策の記…
  8. 楽天大学主催「会計特訓講座」第2期(高松)DAY2が開催されまし…
PAGE TOP